全国都市財政年報 96年度決算

年度決算 全国都市財政年報

Add: ajina96 - Date: 2020-12-06 07:45:49 - Views: 1565 - Clicks: 3506

4 ラスパイレス指数の分析欄 28年度は、103. 全国都市財政年報 最新巻 経済·財政 年度決算 財政【1000円以上送料無料】aiを活用した「ダム最適運用システム」の共同開発. 3%増)している。 地方譲与税は、地方法人特別譲与税の増加等により、前年度と比べると650億円増加(2. (3)市町村財政比較分析表(普通会計決算) 青森県弘前市 平成27年度 人口 うち日本人 面積 歳入総額 歳出総額 実質収支 標準財政規模 地方債現在高 177,189 176,567 524.

平成29年度においては、通常収支分について、極めて厳しい地方財政の現状及び現下の経済情勢等を踏まえ、歳出面においては、一億総活躍社会の実現や地方創生、公共施設等の適正管理に対応するために必要な経費を計上するとともに、社会保障関係費の増加を適切に反映した計上を行う一方、国の取組と基調を合わせた歳出改革を行うこととした。また、歳入面においては、「基本方針」で示された「経済・財政再生計画」を踏まえ、交付団体をはじめ地方の安定的な財政運営に必要となる地方の一般財源総額について、平成28年度地方財政計画の水準を下回らないよう実質的に同水準を確保することを基本として、引き続き生ずることとなった大幅な財源不足について、地方財政の運営上支障が生じないよう適切な補填措置を講じることとした。 また、東日本大震災分については、復旧・復興事業及び全国防災事業について、通常収支とはそれぞれ別枠で整理し、所要の事業費及び財源を確保することとした。 なお、地方財政審議会からは、平成28年5月13日に「地域社会の持続・発展に向けた地方税財政改革についての意見」及び12月14日に「今後目指すべき地方財政の. 44 八王子市 T 6. (3)市町村財政比較分析表(普通会計決算) 愛知県幸田町 平成27年度 人口 うち日本人 面積 歳入総額 歳出総額 実質収支 標準財政規模 地方債現在高 39,852 39,100 56. See full list on soumu.

5%増)となっている。 道府県税収入額の税目別内訳は、第28図のとおりであり、道府県民税が6兆1,381億円で道府県税総額の33. 8、介護離職ゼロ)を放ち、少子高齢化という構造問題に正面から立ち向かい、成長と分配の好循環の実現に向け取り組んでいる。 (b)これまでのアベノミクスによる施策の実施により、政権発足前に比べ、GDPは名目、実質ともに増加しており、就業者数の増加、賃上げなど、雇用・所得環境は着実に改善し、経済の好循環が生まれている。 (c)他方、経済の先行きについては、海外経済の不確実性や、金融資本市場の変動の影響等に. 34 11,747,133 11,327,689 388,964 8,202,236 10,738,181 人(h28. 実質収支(形式収支(歳入歳出差引額)から明許繰越等のために翌年度に繰り越すべき財源を控除した額)の状況は、第3表のとおりである。 平成29年度の実質収支は2兆379億円の黒字(前年度1兆9,605億円の黒字)で、昭和31年度以降黒字となっている。 実質収支を団体種類別にみると、都道府県においては5,983億円の黒字(前年度5,713億円の黒字)であり、平成12年度以降黒字となっている。 また、市町村においては1兆4,396億円の黒字(前年度1兆3,892億円の黒字)であり、昭和31年度以降黒字となっている。 実質収支が赤字である団体は3団体となった。 なお、近年の実質収支及び赤字団体の赤字額の推移は、第8図のとおりである。標準財政規模に対する実質収支額の割合である実質収支比率の推移は、第9図のとおりであり、平成29年度の実質収支比率(特別区及び一部事務組合等を除く加重平均)は0.

全国都市財政年報 日本経済新聞社, 1985. 保険税(料)収入額 96 国庫支出金 89 保険給付費 246 区 分 平成26年度(千円) 2,663,996 基準財政収入額 906,481 基準財政需要額 2,157,799 標準税収入額等 1,167,579 標準財政規模 2,597,976 財政力指数 0. (3)市町村財政比較分析表(普通会計決算) 秋田県美郷町 平成27年度 人口 うち日本人 面積 歳入総額 歳出総額 実質収支 標準財政規模 地方債現在高 20,646 20,601 168. 5%増)している。 歳入純計決算額の構成比の推移は、第10図のとおりである。 地方税の構成比は、税源移譲等により、平成19年度には歳入総額の44. 4%減)している。 歳入総額の主な内訳をみると、第5表のとおりである。 地方税は、個人住民税の増加等により、前年度と比べると5,120億円増加(1. 0%増)となっている。 市町村税収入額の税目別内訳は、第30図のとおりであり、市町村民税が9兆6,949億円で市町村税総額の45. 財政力 財政力指数 0.

9%増)となっている。 普通税のうち、市町村民税については、個人分(7兆4,708億円)が1. 6%減)となっている。 近年の道府県税収入額の推移は、第29図のとおりである。. 23 9,106,950 8,452,808 454,884 3,855,647 7,343,758 人(h29. 八王子市元本郷町. 3%増)となっている。 特定の費用に充てるために課される税である目的税(106億円)は7. 1現在) k㎡ 千円 千円 千円 千円 千. 6%を占める1,476団体となっている。 地方税収(超過課税及び法定外税等を除いたもの。また、地方消費税清算前の税収を、平成30年度に適用される清算基準に基づき清算を行った場合の理論値。)について、全国平均を100として、都道府県別に人口1人当たり税収額を比較してみると、第27図のとおりであり、地方税計については、東京都が163.

9 × × %-人 × 区 分 平成26年度(千円)平成25年度(千円) 収支状況 歳入総額 歳出総額 歳入歳出差引 翌年度に繰越すべき財源 実質収支 単年度収支 積立金 繰上償還金 積立金取崩し額 実質単年度収支. 日本経済新聞社が全国790都市と東京23特別区の普通会計決算の中から、財政分析に欠かせないデータを選び、掲載しています。決算収支や歳入・歳出内訳、地方債残高などの基本データ、財政データの伸び率や構成比のほか、実質収支比率などの財政指標、地方債現在高とその借入先別内訳も. 地方交付税は、地方公共団体間の財源の不均衡を調整し、どの地域においても一定の行政サービスを提供できるよう財源を保障するための地方の固有財源である。また、その目的は、地方公共団体が自主的にその財産を管理し、事務を処理し、及び行政を執行する権能を損なわずに、その財源の均衡化を図り、地方行政の計画的な運営を保障することによって、地方自治の本旨の実現に資するとともに、地方公共団体の独立性を強化することである。 地方交付税の決算額は16兆7,680億円で、前年度と比べると2. 8%増)している。 地方特例交付金は、前年度と比べると95億円増加(7. 5%増)となっている。 普通税のうち、道府県民税については、個人分(5兆3,164億円)が4. 3%減)となっている。このうち通常収支分は歳入98兆5,152億円(前年度97兆6,422億円)、歳出95兆5,066億円(同94兆7,666億円)で、東日本大震災分は歳入2兆8,081億円(同3兆8,177億円)、歳出2兆4,918億円(同3兆3,749億円)となっている。 平成29年度の決算規模が前年度を下回ったのは、歳入においては、通常収支分について、貸付金元利収入が減少したものの、国庫支出金の増加等により前年度と比べると0.

4 ラスパイレス指数の分析欄 ラスパイレス指数については、前年度と同じ 96. 財政健全化等 指数表選定 財源超過 うち日本人 23,927 × × 0. 平成29年度の単年度収支(実質収支から前年度の実質収支を差し引いた額)は782億円の黒字(前年度28億円の黒字)となっている。 単年度収支を団体種類別にみると、都道府県においては270億円の黒字(前年度1,868億円の黒字)、市町村においては512億円の黒字(同1,840億円の赤字)となっている。 また、実質単年度収支(単年度収支に財政調整基金への積立額及び地方債の繰上償還額を加え、財政調整基金の取崩し額を差し引いた額)は908億円の赤字(前年度1,001億円の赤字)となっている。 実質単年度収支を団体種類別にみると、都道府県においては1,224億円の黒字(前年度1,566億円の黒字)、市町村においては2,132億円の赤字(同2,567億円の赤字)となっている。 なお、実質収支、単年度収支及び実質単年度収支の赤字団体数の状況は、第4表のとおりである。. 2%減となったことによるものである。 決算規模の状況を団体種類別にみると、第2表のとおりである。都道府県の歳入及び歳出は、通常収支分及び東日本大震災分において減少し、全体として前年度を下回っている。市町村(特別区及び一部事務組合等を含む。特記がある場合を除き、以下同じ。)の歳入及び歳出は、通常収支分において増加した一方で東日本大震災分において減少し、全体として前年度を上回っている。また、近年の決算規模の推移は、第7図のとおりである。. 3) - - - (71.

1%)となっている。 また、経. 11- 84年度決算 85年度決算 86年度決算 87年度決算 88年度決算 89年度決算 90年度決算 91. 11-Description: 冊 ; 30cm Authors: 日本経済新聞社 Catalog. 日本経済新聞社発行の「全国都市財政年報」による、近年における豊川市の主 要な財政データのランクは次のとおりです。 【主な財政指標ランキング】 25年度 26年度 27年度 全国 県下 全国 県下 全国 県下 4.

全国都市財政年報 全国都市財政年報 96年度決算 年度決算 - 日本経済新聞社のページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。. 94 6,850,918 6,478,605 346,062 3,386,690 5,451,855 人(h28. その6歳出(全国防災事業) 4-2表 平成30年度地方. 1現在) 人(h28. 財政健全化等 指数表選定 財源超過 うち日本人 29,700 × × 0. 40 財政力指数の分析欄 平成 29 年度の基準財政収入額は増加、需要額は減少。財政力指数は 0. (3)市町村財政比較分析表(普通会計決算) 愛知県設楽町 平成27年度 人口 うち日本人 面積 歳入総額 歳出総額 実質収支 標準財政規模 地方債現在高 5,274 5,234 273. 1現在) 人(h29.

6 ポイント上回っている。 なお、当該数値については、前年度数値を引用している。 110. 全国都市財政年報. 2-1-7表 都市決算収支(都道府県別). 0%増)となっている。 また、歳入総額に占める割合は、都道府県が40. 2%増)している。 国庫支出金は、放射線量低減対策特別緊急事業費補助金の減少等により、前年度と比べると1,668億円減少(1. 8%増)となっている。 地方税収入額の62. (3)市町村財政比較分析表(普通会計決算) 北海道上士幌町 平成28年度 人口 うち日本人 面積 歳入総額 歳出総額 実質収支 標準財政規模 地方債現在高 4,917 4,854 694.

全国都市財政年報 フォーマット: 図書 責任表示: 日本経済新聞社 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本経済新聞社, 1985. 年度決算の状況である。また類似団体が存在しない場合、類似団体内順位を表示しない。 財政力 財政力指数 0. 3%増)となっている。 近年の市町村税収入額の推移は、第31図のとおりである。. 3%に相当する額)14兆5,195億円から平成27年度国税決算精算額1,455億円を減額した額から、平成20、21及び28年度に係る精算額のうち29年度に精算すべき額2,355億円を減額した国税四税の法定率分14兆1,385億円に、 (イ)「地方交付税法等の一部を改正する法律」(平成29年法律第3号)による改正前の地方交付税法附則第4条の2第2項の規定により加算することとされていた額3,807億円、 (ウ)附則第4条柱額による決算乖離是正加算額2,500億円、 (エ)臨時財政対策特例加算6,651億円 を加算した額である15兆4,343億円に (オ)地方法人税の収入見込額6,439億. 政府は、「平成29年度予算編成の基本方針」(平成28年11月29日閣議決定)及び「平成29年度の経済見通しと経済財政運営の基本的態度」に基づいて平成28年12月22日、平成29年度予算政府案を閣議決定した。 平成29年度予算は、以下のような基本的な考え方により編成された。 a 基本的考え方 (a)安倍内閣は、長く続いたデフレからの脱却を目指し、経済の再生を最優先課題と位置付け、アベノミクス「三本の矢」を推進してきた。平成27年10月からはアベノミクスの第2ステージに移り、一億総活躍社会の実現を目指し、「三本の矢」を強化して「新・三本の矢」(戦後最大の名目GDP600兆円、希望出生率1. 12年度のラスパイレス指数は102.4であり、県内の市平均100.3より高い。 経常収支比率 人件費、扶助費などの経常的経費に、市税などを中心とする経常的収入がどの程度充当されるかを見ることにより、財政構造の弾力性を判断する指標であり、比率が低い. 全国都市財政年報-年度決算-日本経済新聞デジタルメディア 全国都市財政年報〈年度決算〉全国789都市・23特別区-日本経済新聞デジタルメディア 武蔵野秩父丹沢―奥多摩-奥武蔵-相模野-交通公社の新日本ガイド-7.

7%増)している。 地方交付税は、前年度と比べると4,710億円減少(2. 1現在) k㎡ 千円 千円 全国都市財政年報 96年度決算 千円 千円 千円. Pontaポイント使えます! | 全国都市財政年報 年度決算 | 日本経済新聞社 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 3%増)となっている。 目的税のうち、都市計画税(1兆2,767億円)は1. 20 84,600,342 82,806,857 702,094 43,300,451 86,560,136 人(h28. 全国都市財政年報(96年度決算) - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 5%)となっている。 平成29年度当初において地方公共団体に交付される通常収支分の地方交付税の総額は、地方財政計画において、前年度と比べて3,705億円減(2. 全国市町村税収と都税収に占める固定資産税と都市計画税の割合(平成27年度決算額) 注1 「平成27年度市町村税徴収実績調」(総務省)及び「平成27年度版東京都税務統計年報」(東京都主税局)より作成。.

「平成29年度の経済見通しと経済財政運営の基本的態度」は、平成28年12月20日に閣議了解、29年1月20日に閣議決定された。その主な内容は、以下のとおりであった。 a 平成28年度の経済動向 平成28年度の我が国経済をみると、アベノミクスの取組の下、雇用・所得環境が改善し、緩やかな回復基調が続いている。ただし、年度前半には海外経済で弱さがみられたほか、国内経済についても、個人消費及び民間設備投資は、所得、収益の伸びと比べ力強さを欠いた状況となっている。 政府は、デフレから完全に脱却し、しっかりと成長していく道筋をつけるため、「未来への投資を実現する経済対策」(平成28年8月2日閣議決定。以下「経済対策」という。)を取りまとめた。雇用・所得環境の改善が続く中、経済対策等の効果もあって、景気は緩やかに回復していくことが見込まれる。 物価の動向をみると、これまでの原油価格の下落の影響等により前年比で伸びが低下している。 この結果、平成28年度の実質国内総生産(実質GDP)成長率は1. 2 平成30年度地方財政統計年報(xls). 1%を占める住民税、事業税及び地方消費税の収入状況は、第14表のとおりである。 住民税は、個人分が12兆7,872億円(対前年度比2. 2%減)の16兆3,298億円とされた。その算定基礎は、 (ア)国税四税(国税のうち所得税、法人税、酒税及び消費税)のそれぞれの収入見込額に一定割合を乗じて算出した額(平成29年度においては、所得税及び法人税の収入見込額のそれぞれ33. 7%減)している。 一般財源は、地方税の増加等により、前年度と比べると1,155億円増加(0. 5%となっている。 国庫支出金の構成比は、平成15年度以降、三位一体の改革による国庫補助負担金の一般財源化、普通建設事業費支出金の減少等により、19年度には歳入総額の11.

50 神奈川県平均 0. 保障できる 全国都市財政年報 年度決算 / 日本経済新聞社 【辞書・辞典】:HMV&BOOKS online 1号店; ティファール FV9751J0 スチームアイロン アルティメット. 2 内訳 内訳 公債費負担比率 実質赤字比率-将来負担. 7%減となっている。 また、地方税総額に占める割合をみると、住民税の構成比は前年度(39. 区市役所・町村役場並びに世帯と人口 k㎡ 市町村計 1,566. 全国都市財政年報 Format: Book Responsibility: 日本経済新聞社 Language: Japanese Published: 東京 : 日本経済新聞社, 1985. (95年度決算年度決算).

38 類似団体内順位 10/96 全国平均 0. 3%)となっている。 地方譲与税の内訳をみると、自動車重量譲与税が2,660億円(対前年度比0. 総務省では、地方財政の状況を把握するため、毎年度、「地方財政状況調査」を行っています。 地方財政状況調査等により得られた地方財政に関する情報を、以下のとおり、様々な観点からまとめて公表しています。 地方. 2ポイントの減少となったが、27年度に引き続き政令 指定都市中一番高い値となっている。これは、本市が独自給料表を採用していることか. 1%減)している。 地方債は、臨時財政対策債の増加等により、前年度と比べると2,576億円増加(2.

ぐるぐる王国 PayPayモール店 | 全国都市財政年報 年度決算 全国都市財政年報 年度決算 ぐるぐる王国 PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール このブラウザーでは、JavaScriptが無効になっているか、サポートされていないため、PayPayモールを利用できません。. 一般財源は、地方税、地方譲与税、地方特例交付金及び地方交付税の合計額(これらに加え、都道府県については、市町村から交付される市町村たばこ税都道府県交付金、市町村については、都道府県から交付される地方消費税交付金等各種交付金を加えた合計額)であり、使途が特定されず、どのような経費にも使用できる財源である。 一般財源の決算額は59兆2,104億円で、前年度と比べると0. 11-形態: 冊 ; 30cm 著者名: 日本経済新聞社 書誌id: bnisbn:. 1現在) k㎡ 千円 千円 千円 千円.

標準財政規模比(%) 区分 年度 財政調整基金残高 実質収支額 実質単年度収支 会計 ※平成30年度中に市町村合併した団体で、合併前の団体ごとの決算に基づく連結実質赤字比率を算出していない団体については、グラフを表記しない。 (百万円) 分子の構造. 96 町村計 782. 地方公共団体が社会経済や行政需要の変化に適切に対応していくためには、財政構造の弾力性が確保されなければならない。財政構造の弾力性の度合いを判断する指標の一つとして、経常収支比率が用いられている。 経常収支比率は、経常経費充当一般財源(人件費、扶助費、公債費等のように毎年度経常的に支出される経費に充当された一般財源)が、経常一般財源(一般財源総額のうち地方税、普通交付税のように毎年度経常的に収入される一般財源)、減収補填債特例分及び臨時財政対策債の合計額に対し、どの程度の割合となっているかをみることにより財政構造の弾力性を判断するものである。 平成29年度の経常収支比率(特別区及び一部事務組合等を除く加重平均)は、前年度と比べると0. 8%となっている。 公債費負担比率は、公債費充当一般財. Bib: BNISBN:. 6%)となっている。 各税目の収入額を前年度と比べると、収入の使途を特定せず、一般経費に充てるために課される税である普通税(18兆3,860億円)は1. 51 長野県平均 0.

6 となっており、類似団体内平均値と比べ 2. 7 × × %-人 × 区 分 平成26年度(千円)平成25年度(千円) 収支状況 歳入総額 歳出総額 歳入歳出差引 翌年度に繰越すべき財源 実質収支 単年度収支 積立金 繰上償還金 積立金取崩し額 実質単年度収支. 2%)となっている。 また、地方交付税の決算額が地方税の決算額を上回っている団体数は1,003団体(前年度1,017団体)で、全体の56. 94年度決算: 全国663都市・23特別区の普通会計決算の. Amazonで日本経済新聞社の全国都市財政年報 年度決算。アマゾンならポイント還元本が多数。日本経済新聞社作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。.

72 14,588,100 13,558,231 972,035 10,056,993 6,412,347 人(h28. 全国市平均 99. 地方債の元利償還金等の公債費は、義務的経費の中でも特に弾力性に乏しい経費であることから、財政構造の弾力性をみる場合、その動向には常に留意する必要がある。その公債費に係る負担の度合いを判断するための指標として、実質公債費比率及び公債費負担比率が用いられている。 実質公債費比率は、当該地方公共団体の標準財政規模(普通交付税の算定において基準財政需要額に算入された公債費等を除く。)に対して、一般会計等が負担する元利償還金及び公営企業債の償還に対する繰出金などの元利償還金に準ずるもの(充当された特定財源及び一般財源のうち普通交付税の算定において基準財政需要額に算入されたものを除く。)がどの程度の割合となっているかを示した比率であり、「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」(平成19年法律第94号。以下「地方公共団体財政健全化法」という。)において、財政の早期健全化等の必要性を判断する健全化判断比率の一つとして位置付けられている。 平成29年度の実質公債費比率(一部事務組合等を除く加重平均)は、前年度と比べると0. 41 実質収支比率 4.

24年度 236,001円 24年度 210,791円 (注1) 全国都市平均数値は、「全国都市財政年報(全国789都市・23特別区 年度決算)」より抜粋 ただし、実質公債費比率及び将来負担比率は、総務省公表による全市区町村の平均値. 1%増)となっている。 なお、地方消費税(4兆7,353億円)は0. 6%増)となっている。 目的税(1兆6,723億円)は1. 1 全国町村平均 96. 0%)を占めている。 また、法人関係二税(道府県民税の法人分及び法人事業税)は4兆7,538億円で、道府県税総額に占める割合は25. 4%となり、6年連続で上昇している。 地方交付税の構成比は、平成13年度以降交付税特別会計の借入金方式に代えて臨時財政対策債を発行し、基準財政需要額の一部を振り替えることとしたことや三位一体の改革に伴う地方交付税の改革等により21年度には歳入総額の16. 地方譲与税には、市町村に譲与される自動車重量譲与税、都道府県及び市町村に譲与される地方揮発油譲与税、都道府県及び政令指定都市に譲与される石油ガス譲与税、空港の騒音対策等の財源として空港関係都道府県及び市町村に譲与される航空機燃料譲与税、開港所在市町村に譲与される特別とん譲与税、地方法人特別税の税収の全額が都道府県に譲与される地方法人特別譲与税がある。 地方譲与税の決算額は2兆4,052億円で、前年度と比べると2.

全国都市財政年報 年度決算 - 日本経済新聞社 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 5%となっている。 地方税の収入状況を団体種類別にみると、都道府県においては20兆5,428億円で、前年度と比べると1. 9) -- - (78.

8%)を占めている。 各税目の収入額を前年度と比べると、普通税(19兆8,354億円)は1. 0%)となっている。 地方交付税の決算額を団体種類別にみると、都道府県においては8兆6,593億円で、前年度と比べると4. 地方特例交付金は、個人住民税における住宅借入金等特別税額控除の実施に伴う地方公共団体の減収分を補填するために交付される減収補填特例交付金である。 地方特例交付金の決算額は1,328億円で、前年度と比べると7. 日本経済新聞社発行の「全国都市財政年報」による、近年における豊川市の主 要な財政データのランクは次のとおりです。 【主な財政指標ランキング】 24年度 25年度 26年度 全国 県下 全国 県下 全国 県下 6. 6%減)となっている。 また、事業税については、全体の95. 91 財政力指数の分析欄 平成27年度の、単年度財政力指数は0.

96 類似団体内順位 9/39 全国平均 0.

全国都市財政年報 96年度決算

email: exazax@gmail.com - phone:(111) 365-2649 x 8596

アメリカ歴史地図 - マーティン・ギルバート - 小橋一郎 商法総則

-> いたずらしむらはねこのこニャン - 下谷二助
-> 百人一首の正体 - 吉海直人

全国都市財政年報 96年度決算 - の洗い方と自家製石けん 自然食通信


Sitemap 1

カレントテラピー 27-8 特集:悪性リンパ腫治療の進歩-限局期症例は治癒可能か- - 高久史麿 - おりがみ 布施知子 入れ子の箱